2011年02月13日

漢字で書いてみましょう。〜薬局の漢字〜

こんばんは。音水華名です。
こちらのブログをお借りして時々投稿しています。

さて、今日はチョット用事でショッピングセンターに行きまして、
(大した用事じゃないですが、そんなことはどうでもいいんですが・・(;^_^A)
途中、薬局コーナーに寄りました。

そこで気付いたのですが、薬局に置いてある商品って、病名とか症状とか、
ほとんどひらがなで書いてありますよね。
これって漢字で書くと結構難しいのでは・・・? 
と思い、今回は「薬局の漢字」ということで、問題を作ってみましたexclamation

以下は全部、薬局の商品に書いてあるうたい文句です。
それでは、漢字で書いてみましょう!(^○^)

 1.つらせきたんに効くかぜ

 2.発熱、のどの痛みに・・・

 3.体がだるい時のジヨウキョウソウに・・・

 4.鼻みず、くしゃみ、鼻まりに・・・

 5.肌れ、しっしんあせもに・・・

 6.がまんできないかゆみを止める・・・

 7.シソウノウロウ予防歯みが

 8.きめ細かな肌に・・・






<解答>
 1.辛、咳、痰、風邪
 
 2.喉・咽
 
 3.怠・懈、滋養強壮
 
 4.嚏、詰
 
 5.荒、湿疹、汗疹
 
 6.我慢、痒
 
 7.歯槽膿漏、磨
 
 8.肌理・木目


いかがでしたか?
いかにも書けそうで書けない漢字ではありませんか?

補足で、”のど”は他に、吭・亢とも書きますが、どちらも漢検一級の漢字です。

”きめ細かい”ですが、”きめ細かいサービス”なんて言い方もしますよね。
でもそれって、使い方正しいのかな・・。(ギモン)

以上、またのぶろぐをお楽しみに!\(^▽^)/
それでは。





タグ:漢字
posted by fuji-moca at 23:41| Comment(0) |  −生活の漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする