2011年03月06日

漢字で書いてみましょう。〜旅行の会話〜

日もすっかり長くなりましたね。
さて、今回の音水家の「漢字楽習記」ですが、
従妹の李夏ちゃんが家に遊びに来た時の会話を問題にしてみました。 
青字は漢字の書き問題、赤字は読みの問題です。 (作:音水華名)
ではどうぞ〜。

華名「李夏ちゃん、@ハワイへ旅行に行ったんだって?」
李夏「そうなの。大学の卒業旅行でね。これお土産、A扁桃チョコとコナコーヒー。」
  「あとこれも、B芒果の香りのするオイルなんだって。」
華名「えっ、こんなに? Cワザワザごめんね。気を遣わせちゃって。」
  「でも李夏ちゃん、当分はDキママな生活なんでしょ? Eウラヤましいなあ。」
李夏「うん。今はFユウユウジテキに過ごしてる。」
  「学生生活もあとGワズか、満喫しないとね。」
華名「私も久し振りに海外行きたいな・・・。どこか一緒に行こうか?」
李夏「大賛成! 私今度Hホンコンに行ってみたいな。できれば格安がいいけど。」
華名「それだったらI星港も行ける安いツアーがあるよ。じゃ、女子旅決定で!」
洵「いってらっしゃい。お土産はTシャツでいいよ。」






@布哇
Aアーモンド
Bマンゴー
C態々・態態
D気儘
E羨
F悠々自適・悠悠自適
G僅
H香港
Iシンガポール


海外の地名が出てきましたが、いかがでしょうか?
〜港はほかに“桑港(サンフランシスコ)”がありますね。
あと、シンガポールは“新嘉坡”とも書きます。

海外へ行って思い切り羽を伸ばしたいですね〜。飛行機

ではでは。
タグ:漢字
posted by fuji-moca at 23:18| Comment(0) |  −日常会話を漢字で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

漢字を覚えるワンシーン 〜友達との会話その3〜

どうもです。 
音水 洵(しゅん)です。

音水家の「会話を漢字でシリーズ」、まだ続けています。
今回は、帰りに同級生の環(たまき)さんと会った時の会話です。
新都心駅から少し離れた店で待ち合わせでした。

環「ごめんね、遅くなって。文芸部の@ヒヒョウ会があって遅れちゃった。」
洵「大丈夫だよ。そんな待ってないし。」
環「そう、良かった。 洵君、はいこれ! チョコレート・ソーセージ。
 「Aヨーロッパで流行ってるんだって。この前テレビでやってたの。」
 「Bモラって・・・くれるよね?」
洵「Cモチロン、ありがとう。 何だかDゴウカな包装だね。」
環「ただラップしてEヒモをFチョウ結びにしただけだよ。」
  (あとで中身もGめてね!)

環「ねえ、洵君も本好きだったよね。今何か読んでる本あるの?」
洵「Hタンテイ物なんだけど、ちょうど今Iカキョウに入っているところ。」 
環「そうなんだ。これ、Jシンエイ作家のKタンペン集なんだけど、
  Lザンシンキバツでとっても面白いの。良かったら読んでみて。」
洵「OK。環ちゃんのMスイセンだったら期待大だな〜。」

環「今日は雪になるみたいだよ。そろそろ帰ろか。」
洵「うん。じゃまた。気をつけて。」
環「またね。」
 (あ、Nミゾレが降ってきた・・。)





@批評
A欧羅巴
B貰
C勿論
D豪華
E紐
F蝶
G褒
H探偵
I佳境
J新鋭
K短編・短篇
L斬新奇抜
M推薦
N霙


今日(2/14日)はこんな感じの楽しい一日でした。
漢字は、そんな難しくはないと思うけど、
「霙」は、雨+英(はな) 
情緒がある漢字ですね。

ふと窓の外を見たら大雪。
明日朝はどれくらい積もってるんだろう・・。

それでは。

タグ:漢字
posted by fuji-moca at 00:36| Comment(0) |  −日常会話を漢字で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

漢字で書いてみましょう。〜試験対策の会話〜

皆様 

2月3日になりました。日中は寒さが少し和らぎましたが、
朝と夜はやっぱり寒いです。。。

さて、今日は音水家でこんな会話をしました。
ムリヤリ四字熟語を使ってる感がありますが・・・
なんといっても”漢字一家”ですから。(*^-^)


華名(私):「@イヨイヨ試験まであと3日。Aセッサタクマの成果が出せればいいね。」
訓明(父):「そうだな。皆さん、円木Bケイチン、C懸頭シコして頑張ってきたんだ。」
     「あとはDウンプテンプだな。Eサンシ渉河だけは気をつけて。」
華名(私):「Fケイソウ雪案で身に付けた知識をGイカンなく発揮できるといいよね。」
訓明(父):「H博学トクシ、I披荊ザンキョク、そうすればきっと道は開けるよ。」
洵(弟): 「何だか難しい話してるけど・・ 僕だったらいかに楽して勝利を収めるか
     Jキサクミョウケイを巡らせるけどな。」



@愈愈

A切磋琢磨

B警枕

C刺股

D運否天賦

E三豕

F蛍窓

G遺憾

H篤志

I斬棘

J奇策妙計


洵の言葉も一理あるとして。。(と認めてあげよう)
やっぱり努力の積み重ねは裏切らないですよね。
六韜三略(兵法書)があるとすれば、それは
ご自身が工夫して作りあげるものかもしれませんね。

それでは、また。
posted by fuji-moca at 01:04| Comment(2) |  −日常会話を漢字で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

漢字を覚えるワンシーン 〜夕食時にて〜

どうもです。 
漢字一家<音水家>の洵(しゅん)です。

冬休みも終わって学校始まってるのにまだボーっとしている状態。
そんなんで今日の夜、こんな出来事があったので書き込みします。


洵「あっ!@ジュウタンにAショウユをBコボしちゃった!」
母「えーっ、ちょっと何Cソソウしてるの、早くそのDフキンでEいてちょうだい!」
洵「だってこんなテーブルのFハジの方にGビンが置いてあるから・・。」
母「何言ってるの。携帯ばかりHイジっててちゃんと見てないからでしょう?」
洵「ごめん・・。あ、Iコタツ布団にも掛かっちゃった。」
姉「洵、罰としてノートに四字熟語を100個書きなさいね!」
洵(ウソでしょ!?)




@絨毯・絨緞
A醬油
B零
C粗相
D布巾
E拭
F端
G壜・瓶
H弄
I炬燵



四字熟語、夕食後に書きましたけど・・、とりあえず50。
ま、次は怒られないように気をつけて。(でもやっちゃうんだよね・・)

それでは、また。
タグ:漢字
posted by fuji-moca at 00:37| Comment(2) |  −日常会話を漢字で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

漢字を覚えるワンシーン 〜友達との会話その2〜

こんばんは。 
音水 洵(しゅん)です。

音水家の「漢字楽習記」のコーナーです。
同級生の友達、環さんとの会話。
夕方、帰りの途中駅の改札前で待ち合わせして、お店でお茶した時のシーンです。

環「ごめんね待たせて。今日は寒いね、手が@カジカみそう・・・。」
洵「僕も何だかAクシャミが出そうだよ。」
環「早くお店に行こう。そこのBケヤキC場から下へ降りてDぐだから。」
 「家族でよく行く店なんだけど、Eトマトソースのパスタが美味しいの。
  あとFアンミツとかもね。」
洵「それは楽しみだな、でも今日はGオレンジジュースだけでいいや。」

環「洵君、はいこれ、プレゼント。Hマフラーなんだけど。どうかな?」
洵「ありがとう! Iは僕もあるんだけど・・お気に入りのCD、おJススめだよ。」
環「え〜、すごいKウレしい。 あ、何だかLルイセンがMユルんできちゃった・・。」

店員「失礼します。ご注文のほうNウカガってよろしいでしょうか?」



@悴
A嚔
B欅
Cひろ(広)
D直
E蕃茄
F餡蜜
G甘橙
H襟巻
Iじつ(実)
J勧
K嬉
L涙腺
M緩
N伺


CとIは、どちらも旧字体です。
最近は旧字体の試験は出ないけど、覚えておいて損は無いと思います。

Aの「嚔」、”くさめ”とも読み、くしゃみの語源だそうですが、”くさめ”なんて
今どき使わないですよね・・。

Hのマフラーの解答、襟巻にしましたけど、当て字ではないんですよね。
ちょっとズルい問題でした。スミマセン。

今年の会話シリーズはこのくらいかな。
漢字の勉強に役に立ちそうな会話ネタがあったらまた紹介します。

それでは。


タグ:漢字
posted by fuji-moca at 23:36| Comment(2) |  −日常会話を漢字で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

漢字を覚えるワンシーン 〜テストの結果〜

どうもです。 
音水 洵(しゅん)です。

やっと期末テストも終わったので、投稿します。
学校の勉強は終わりがあるけど、漢字の勉強は終わりがないです。
まあ日課みたいなもんだから平気だけど。
今回は、同じクラスの牧君との会話です。

牧「よう洵、どうだった?期末テストは。今回@ヤタラ難しくなかったか?」
洵「そうだな。とりあえず国語はAカンがBえてたかな。数学はCダメだったけど。」
牧「お前、いつも国語はDバツグンにいいもんな。Eウラヤましいよ。」
 「俺なんか英語の問題、Fデタラメに書いたけど何とか70G點臺に達したよ。」
洵「何だ、普通にいいH點數じゃん。
  まあでも、3学期で少しIバンカイしないとだな。」
牧「確かに・・。なあ、それより今度さ、洵の家に遊びに行くからよ。」
洵「何だそれ、聞いてねえし。」
牧「新しいJカクトウギのゲームあるから持って行くよ。ヨロシクな!」




@矢鱈
A勘
B冴
C駄目
D抜群
E羨
F出鱈目
Gてんだい(点台)
Hてんすう(点数)
I挽回
J格闘技


GとHの問題は、旧字体で書いてみました。
常用漢字の字体とは全然違います。
これはなかなか読めないですよね。学校なんかでゼッタイ習わないし。




タグ:漢字
posted by fuji-moca at 01:52| Comment(0) |  −日常会話を漢字で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

漢字で書いてみましょう。〜忘年会での会話〜

こんばんは。
立て続けに、音水華名です。

今日は会社の忘年会でした。

今回の投稿は、後輩で今回初幹事役の石宗君、同僚の由南(ゆな)との会話です。
宴会での定番の言葉、漢字だと結構難しいかも・・・。

華名:「ねえ石宗君、飲み物の追加注文いいかしら?」
石宗君:「あ、どうぞ音水先輩、飲み放題なんで、いくらでも。
    @イモジョウチュウとかどうっすか?」
華名:「ショウチュウはちょっとね・・・ 青Aリンゴサワーにしようかな。由南は?」
由南:「私、日本酒いってみるわ。Bアツカンにできる?」
石宗君:「お、いいっすね〜。僕も付き合いますよ。
    じゃ、Cトックリ2本とDオチョコをとりあえず4つで。」
華名:「由南ってお酒強いよね。飲んでも全然変わらずEシラフだもんね。」
由南:「まあ、体質かな。あ、そろそろ大Fチュウセン会が始まるんじゃない?」

石宗君:「え〜皆さん、宴もGタケナワではございますが、そろそろチュウセン会を
    始めたいと思います!」
   「あ、その前に課長、Hナカジメの挨拶を一言お願いします!」
部長:「おい、Iロレツが回ってないぞ!」
華名:(何だかヘンな段取り・・)



@藷焼酎
A林檎
B熱燗
C徳利
Dお猪口
E素面
F抽籤
G酣
H中締め
I呂律


 こんな感じでウチの部の忘年会は和やかに進み、10時過ぎに解散。
 私は真っ直ぐ家に帰りました。(漢字の勉強もあるし!)
 由南は2次会に行ったみたいです。サスガ! 

 どこの会社もこんな感じですよねぇ〜。では。

タグ:漢字
posted by fuji-moca at 01:41| Comment(4) |  −日常会話を漢字で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

漢字を覚えるワン・シーン 〜友達との会話〜

どうもです。 
音水 洵(しゅん)です。

いつもの会話シリーズ、漢字の書き問題ばかりだったので今回は読みも入れました。
タイトルも「書いてみましょう」だとおかしいのでガラッと変えちゃいました。

やっぱり漢字を覚えるって、常用漢字とか中学まではこれだけとか、漢検一級や
二級だとか、そういう枠組でくくるんじゃなくって、覚えたい漢字、初めて出会う
漢字をどんどん覚えて吸収していけばいいんじゃないかなと思います。
難しいと思えば難しいし、そう思わなければ漢字なんてただの図形だし。


それでこの前バッタリ駅で会った同級生の西秋環さん、あれからすぐメールが来て、
その後何度かやり取りしてます。まあ、友達ってことかな。
この前、学校帰り駅まで行く途中に会ったので、その時の会話を載せます。


「クリスマスも@愈愈近づいてきたね。この時期って気分もAコウヨウするよね。」
「そうだね。街路樹もBデンショクされてCキラびやかになるし。」
「ねえ、ちょっとD其処の公園をEサンサクしてみようよ。」
(え、公園に・・。)


「落葉を足でFむ音って、何だかGジョウチョあるよね。カサカサって・・ね。
 ねえ、洵君はいつもクリスマスはどうやって過ごすの?」
「うちは大体ケーキ買ってHロウソク立てて、あとはIナベ料理かな。」
「うちも同じ! あとJ猩猩木を飾ったり、去年はK吐綬鶏も食べたよ。」
「へぇ〜それはLゴウセイだな。本格的だね。」
「まあ1年に1回だしね。そうだ、25日って土曜日でしょ? 
 家に帰る前にMドコかでお祝いしようよ。」
「え、ああいいよ。じゃあ西口のドコかお店で?(マクドナルドかな・・)」
「うん。じゃ、楽しみにしてるから。よろしくね!」


@いよいよ
A高揚
B電飾
C煌
Dそこ
E散策
F踏
G情緒
H蝋燭
I鍋
Jポインセチア
Kしちめんちょう
L豪勢
M何処

タグ:漢字
posted by fuji-moca at 01:41| Comment(0) |  −日常会話を漢字で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

漢字で書いてみましょう。〜旅先での会話〜

こんばんは。
音水華名です。

京都旅行、しっかり満喫してきました!
それでも我が家は漢字一家、旅先でも漢字のことは忘れたりしません。
今回はこんな会話があったので紹介します。

父:「見事な紅葉だねえ。@イチョウ、Aカエデ、Bクヌギ。漢字で書けるかい?」
華名:「大体書けると思うよ。じゃあ、秋に関係する四字熟語、何かある?
   「例えばBシュウコウバヒ。」
父:そうだねえ。Cフウソウコウケツ、Dコクロセイシュウなんてどうかな。
母:「Eイチヨウチシュウもいいわね。落ちる葉はFアオギリなのよね。」
弟:「えッ、そんな突然言われても。Gイチジツセンシュウでいい?」
華名「OK。あとそうね、Hシュウフウレツレツ。という言葉もあるわよ。」
父:秋というより初冬なんだが、Iロオウソウライを思い出したよ。」
母:「そう、秋ももう終わりね。まさにJシュウシフ、アリスの歌にもあったわね。」



@公孫樹・銀杏
A楓
B橡・椚
C風霜高潔
D刻露清秀
E一葉知秋
F梧桐
G一日千秋
H秋風冽冽
I露往霜来
J秋止符



Jの秋止符、これは歌のタイトルなので辞書にはありません。
オマケでクイズに入れました。
でも、素敵な言葉ですよね。

posted by fuji-moca at 00:20| Comment(0) |  −日常会話を漢字で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

漢字で書いてみましょう。〜旅行前の会話:華名〜

今晩は。
音水華名です。

音水家、明日から京都旅行に行ってきます! 紅葉がとっても楽しみ〜。
今は明日の準備で全員パニック状態、まあいつものことですけど・・。
弟の洵だけは鷹揚に構えているかな。

こんな時だけど、みんなの会話を拾って問題にしちゃいます。
私もこれが済んだら残りの準備始めないと。


父:「去年買ったズボン@いてみたけど、結構Aキツイな。お腹が出てきたかな。」
母:「明日朝のBオニギリ、何個いるかしら? Cウーロン茶も持っていくでしょ?」
  「もうDダイブ寒くなってきたから、冬のEヨソオイがいいわよね。」
私:「お母さん、使い捨てのFカイロ持ってけば?」
  「あとGオミヤゲ渡す人の名前と人数、メモにHマトめておいてね。」
弟:「何をそんなにIアワタダしくしてるんだろうね。Jタカが2泊3日じゃん。
   僕なんか30分で準備終わったよ。」




@穿
A緊い
B御握り
C烏龍
D大分
E装い
F懐炉
G御土産
H纏
I慌
J高



今日は寝るのは夜1時くらいになりそうかな。
京都でいい漢字のネタ仕入れてきますね。

ではまた、おやすみなさい。
タグ:漢字
posted by fuji-moca at 00:30| Comment(0) |  −日常会話を漢字で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする