2017年02月05日

H28-3漢検一級を受検してきました。

H28-3 漢検1級を受検してきました。
自己採点では、今回はH28-2と比べてだいぶ良さそうです。
(といっても180点前後…)
同音異義語の礑(はた)と将(はた)、そろそろ出る頃かなと
思っていたらちゃんと出てくれました。ラッキー!

しかし、盥漱(かんそう)は書けましたが翰藻(かんそう)が書けず、
同音異義語としてはクリアならずでした。

対義語・類義語はやはり難しかったですね。
「恐惶」の類義語は、おそらく畏憚(いたん)。
「元朝」の類義語は、おそらく鶏旦(けいたん)。
どちらも全く思いつかず。

そして同じく難しかったのが文章題。
れんちゅう(簾中)?、余味(よみ)?、佞(ねい)?、滔々?
何問間違えたか慄然(ぞっ)とします。

H28も3回受けることができました。
H29はこれからですが、試験日まで残りあと4ヶ月、
もっと語彙を増やして実力を向上させたいです。

では、またどうぞよろしくお願い致します。
posted by fuji-moca at 18:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 漢検1級合格記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
fuji-mocaさま

検定、お疲れ様でした。
私も受けましたが、(一)では、最初の4問ぐらいサービス問題が連発して、0点は回避できそうです(笑)
(五)の当て字・熟字訓も定番問題が多かったような気がします。

とはいえ、ご指摘にあった、畏憚・鶏旦など思いもつかず、採点したら大して変わらなかったりして・・・
Posted by コブラ男 at 2017年02月05日 20:30
コブラ男様
コメントありがとうございます。
漢検試験、お疲れ様でした。
仰るように定番が多かったですね。
目新しいのは無い感じでした。
とは言いつつ間違いも多くありましたが・・

またどうぞよろしくお願い致します。
Posted by fuji-moca at 2017年02月05日 22:03
fuji-moca さま

ご無沙汰しております。お変わりありませんでしょうか。
昨日の受検、まことにおつかれさまでした。過去問も多かったですが、対義語・類義語は難しかったですね。半分くらいしかできませんでした。まだまだ未熟です。 (^^;
Posted by 凛太郎 at 2017年02月06日 08:10
凛太郎様
大変ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。
漢検試験はお疲れ様でした。
対義語類義語では、イタン=夷坦しか思い浮かばす
悔しさを感じました。
「畏憚」はケータイの変換でも出てきますね。

また来年度の試験に向けて細々と勉強していきます。
今後ともよろしくお願い致します。

Posted by fuji-moca at 2017年02月07日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446689231
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック