2014年12月21日

漢検生涯学習ネットワークの研修会に参加しました。

今日は小春日和な一日。
風もなく神宮外苑の散歩にはちょうどよい、
気持ちの良い午後でした。

さて、その神宮外苑の先にある会場で行われた
「漢検生涯学習ネットワーク研修会」に参加してきました。

講師は阿辻哲次先生。
氏が書かれた本は何冊か持っていますが、
今日持参するのをすっかり忘れて
サインをもらいそびれてしまった。。

で、阿辻氏の講義はとても興味深い話でしたが、
何ともブログでは字面にしづらい、
要するに雲雨巫山(うんうふざん)、
合歓綢繆(ごうかんちゅうびゅう)的な内容でした。

でも決して品のない内容であった訳ではなく、
ヘンな想像も全く起きず、たいへん真面目で
まさに一物いや、格物致知でした(^_^)。

講演の後、阿辻先生にご挨拶し自己紹介をして、
勢いでこんな質問もしました。
質問:祖の右側の「且」という漢字は○○を表しているとのことですが、
武士の「士」も○○の形だと思いますが。
回答:古代の人は見た姿形をそのまま漢字という文字で表しました。
「士」ももちろん見たままの形からきています。

なるほどなるほど。
このまま先生と下の話を続けたかったですが、
次に待ってた方がいらしたので失礼しました。
漢字を下で学ぶ・・まさに下学上達の一日でした。
(今回の記事、ちょっと引くかな。。)

それよりなにより、
ブログでお世話になってる方々とお会いできたこと、
それが今日一番価値ある事でした。

今後とも引き続きよろしくお願い申し上げます。
posted by fuji-moca at 22:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 漢検1級のお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
fuji-moca さま

昨日はおつかれさまでした。
まさに「字面にしにくい」内容でしたね。(汗)

それはともかく、お目にかかれて嬉しかったです。おっしゃる通り、ネット上ではおつきあいのある何人もの皆さんにお会いできたことが、一番の収穫でした。ありがとうございました。
Posted by 凛太郎 at 2014年12月22日 07:32
こんばんは。

昨日はお会いできて嬉しかったです。
阿辻先生の内容は面白かったのですが、内容が内容だけにブログでどう書こうか迷っています。

またいつかお会いできるといいですね。
Posted by Yuki at 2014年12月22日 20:52
凛太郎様
コメントありがとうございます。
昨日はお会い出来てよかったです。
阿辻先生の講義もさることながら、本当に貴重な一日でした。
お話してくださってありがとうございました。

微妙な言い方でブログに表現してみましたが・・
参加された方がほくそ笑んで頂ければと思います。

今後ともよろしくお願い致します。
Posted by fuji-moca at 2014年12月22日 23:36
Yuki様
コメントありがとうございます。
こちらこそお会い出来て嬉しかったです。
交流会で人数が半減したとはいえ、自己紹介カードを渡した方が
偶然にもYuki様だったことには大変驚きました。
それにしてもブロガー泣かせの内容でしたね。
全体的には、諱(いみな)と字(あざな)の関係という意味では
とても勉強になりました。

今後ともよろしくお願い致します。
Posted by fuji-moca at 2014年12月22日 23:50
本年はまことにありがとうございました。

漢字を通じての交流、もっと輪を広げてゆければ、との希望を持っております。
新しい年もまた、ご指導の程よろしくお願いいたします。
Posted by ボクちゃん at 2014年12月31日 20:47
ボクちゃん様
コメントありがとうございます。
ご返事が遅れてしまい申し訳ありません。
あらためまして、本年もよろしくお願い申し上げます。

仰る通り、漢字を通じての交流がますます広まればよいですね。
こうしたネットを通じての出会いを大切にして、
いつかお目にかかれる日を楽しみにしております。
Posted by fuji-moca at 2015年01月01日 11:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック