2014年01月01日

2014年もよろしくどうぞ。

明けましておめでとうございます。

2014年がスタートしました。
気付けば次のH25-第3回の試験まであと1ヶ月、
昨日の大晦日は軽く勉強し、
少しだけマイノートを瞻視(せんし)しました。

今日は最寄りのショッピングモールへ車で買い物予定、
その後、芳樽(ほうそん)の美酒と肴核(こうかく)を。
正月の楽只(らくし)はちょっとおあずけ、
お出かけ前に軽く漢字を嗜んでおります。

最近の勉強の仕方として・・・
何か熟語を書くときは必ず同音異義語を調べて
セットでノートに書いています。
例えば、
諌誨(かんかい:いさめ教えること)と、
官廨(かんかい:役所)

彫朽(ちょうきゅう:物事の役に立たないこと)と、
貂裘(ちょうきゅう:テンの皮で作った衣服)

膺懲(ようちょう:うちこらすこと)と、
羊腸(ようちょう:屈曲して険しいこと)

灌木(かんぼく:枝が群がり生える樹木)と、
翰墨(かんぼく:文学のこと、文章を作る場所)

それに加え、
膺懲=懲膺(ちょうよう)
羊腸=紆余(うよ)
灌木︎←→喬木(きょうぼく)

という具合に発展させて、
辞書に書いてある類義語・対義語も一緒に書き出しています。

これが1級試験に出るかどうかは分かりませんが、
あまりそういう視点ではなくて、
語彙を広げる目的で勉強をしています。
ただ、電子辞書なくしてはこの勉強は出来ません・・。

何だか果てしないやり方で緩徐(かんじょ)ではありますが、
結果的には漢字力が身に付くだろうと思ってます。

ということで、
今年も「漢字のひととき」をよろしくお願い致します。
posted by fuji-moca at 09:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 漢検1級のお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
fuji-moca様
旧年中も大変お世話になりまして、
誠に有難うございましたm(_ _)m
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
まさに『三度のメシより漢字が好き!』の「漢字ホッピング」の域ですね。万華鏡のように言葉が広がってゆく感じ、憧れます。
まだまだ未熟者の自分ですが、今年も焦らずやっていきたいと思います。
fuji-moca様にとりましてよりよき年でありますよう、お祈り申し上げます。
Posted by しろねこ at 2014年01月02日 01:19
しろねこ様
新年早々のコメント、ありがとうございます。
こちらこそ旧年中は色々とお世話になりました。
お忙しいにも拘らず、しろねこ様がずっとブログを続けて
らっしゃることがとても励みになります。

これからも自分自身と大切な繋がりの方々と一緒に楽しむために、
そしてまだ見ぬ新しいお仲間を迎えるために、
漢字の勉強と漢検と漢字ネタのブログを続けていこうと思います。
しろねこ様の益々のご発展をお祈り申し上げます。
Posted by fuji-moca at 2014年01月02日 19:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック