2014年12月21日

漢検生涯学習ネットワークの研修会に参加しました。

今日は小春日和な一日。
風もなく神宮外苑の散歩にはちょうどよい、
気持ちの良い午後でした。

さて、その神宮外苑の先にある会場で行われた
「漢検生涯学習ネットワーク研修会」に参加してきました。

講師は阿辻哲次先生。
氏が書かれた本は何冊か持っていますが、
今日持参するのをすっかり忘れて
サインをもらいそびれてしまった。。

で、阿辻氏の講義はとても興味深い話でしたが、
何ともブログでは字面にしづらい、
要するに雲雨巫山(うんうふざん)、
合歓綢繆(ごうかんちゅうびゅう)的な内容でした。

でも決して品のない内容であった訳ではなく、
ヘンな想像も全く起きず、たいへん真面目で
まさに一物いや、格物致知でした(^_^)。

講演の後、阿辻先生にご挨拶し自己紹介をして、
勢いでこんな質問もしました。
質問:祖の右側の「且」という漢字は○○を表しているとのことですが、
武士の「士」も○○の形だと思いますが。
回答:古代の人は見た姿形をそのまま漢字という文字で表しました。
「士」ももちろん見たままの形からきています。

なるほどなるほど。
このまま先生と下の話を続けたかったですが、
次に待ってた方がいらしたので失礼しました。
漢字を下で学ぶ・・まさに下学上達の一日でした。
(今回の記事、ちょっと引くかな。。)

それよりなにより、
ブログでお世話になってる方々とお会いできたこと、
それが今日一番価値ある事でした。

今後とも引き続きよろしくお願い申し上げます。
posted by fuji-moca at 22:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 漢検1級のお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

横濱漢字の会定例会(2014/12/13)

一昨日は、横濱漢字の会の定例会&忘年会でした。
忘年会では出し物もゲームも景品も無いのに
皆さん大いに盛り上がって、
店予約&座席決め担当としては本当に満足です!
ゲストの方には感謝感激雨霰!

もちろん定例会の漢字も勉強になりました。
Jさんのモバイル暗記単語帳で、
沢漆(とうだいぐさ)の意味が「トウダイグサ科の植物」
とあったのが笑えました。(^.^)
そういう意味では、
車前(おおばこ)はオオバコ科の植物、
落葵(つるむらさき)はツルムラサキ科の植物、
ですね。

山珊瑚(つちあけび)はラン科、
鼠麹草(ははこぐさ)はキク科、
山小菜(ほたるぶくろ)はキキョウ科、
これはどうでもいいか。。

何はともあれ、無事に終わって良かったです。
そして思い出したのが、2月の26年度第3回の漢検試験、
全く何も勉強してない・・
つーか、申し込みもしてない^_^;
とりあえず年内には申し込もう。

では。
posted by fuji-moca at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ★横濱漢字の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

漢検生涯学習ネットワーク研修会に参加します


漢検生涯学習ネットワーク研修会の参加案内が来ました。
ということは当選したのですね、良かった良かった。
阿辻哲次先生の講演だから、応募者も多かったのでは。

前回、2013年9月の笹原先生の講演の時には、
会場に200人くらいはいたでしょうか。
さすがに全員と話すことは不可能ですが、
今回も周りの席に座った方には自己紹介カードをバシバシ
配ろうと思います。
ブログでお世話になってる方にもお会い出来ればよいですが。

去年は人数にしてはお菓子がちょい少ないかなと感じましたが
今回はどうでしょうか・・(^ ^)。
では。
posted by fuji-moca at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 漢検1級合格記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

H26-2の検定結果通知が来ました。

もう師走、はやぶさ並みの速さで
一年が過ぎ去ろうとしています。

さて、H26-2の結果通知が(月曜日に)届きました。

結果:171点 でした。

とりあえず170点台で合格出来て良かったです。
書き問題の咫尺(しせき)がなぜかバツで、書いたつもりだったのですが
どこを間違えたか、ちょっとショック。

今回の合格証明書の番号は点数の下二桁と同じ、0000071号。
果たして合格者数は何人だったのか、
とても気になるところです。
posted by fuji-moca at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 漢検1級合格記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする